書式のコピー / 貼り付け

Word(  ワード ) や、Excel ( エクセル ) で、

書式設定を行うことがありますよね?

 

 

「 書式設定 」 とは、

文字の大きさや、色を変えたりして、

文字や、文書の体裁を設定することです。

 

 

また、「 コピーと貼り付け 」 もよく行う操作です。

「 コピーと貼り付け 」 とは、

コピー元と同じものをもう一つ作成するということです。

同じものを作成するということは、

設定された書式もコピーされるということですね。

 

 

下の画像は、「 数字 」 の行をコピーして、

「 アルファベット 」 の行に貼り付けしたものです。

上の行と同じ文字、色になりました。

 

 

今回、ご紹介する 「 書式のコピー / 貼り付け 」 は、

文字はそのままで、

文字の色などの書式だけをコピーするという操作です。

 

コピーしたい書式の文字を選択。

ホームタブ クリップボードグループ 書式のコピー/貼り付け

 

マウスカーソルが、「 ほうきの形 」 になりますので、

書式を貼り付けたい文字をドラッグして選択

 

但し、マウスカーソルが 「 ほうきの形 」 で、

貼り付け先の文字を選択する前に、

クリックしてしまうと解除されてしまい、

また、コピーからやり直さないといけませんので注意してくださいね!

 

 

「 書式のコピー / 貼り付け 」 を選択する時にクリックして選択しただけですと、

上のようにクリックしていまうと解除されてしまいますが、 

「 書式のコピー / 貼り付け 」 を選択する時に W クリックして選択すると、

「 書式のコピー / 貼り付け 」 をクリックして解除するまで、

何度でも 「 書式のコピー / 貼り付け 」 ができますよ。 (≡^∇^≡)

 

 

最後までお読みいただいてありがとうございました。

KSKパソコンスクール 小川和美

 

KSKパソコンスクール