Excel(エクセル)が英語を話す!?

今回は、Excel ( エクセル ) VBA の簡単でおもしろいコードを紹介します!

まず、プログラミング をするには、「 開発 」 タブを表示します。

※ 表示は、office2013 での操作説明です。

 

 ファイルタブ オプション リボンのユーザー設定開発

チェックを入れて OK ボタン をクリック。

 

コード を実行するためのボタンを作成します。

開発タブ 挿入 コマンドボタン

 

コマンドボタン を選択すると、マウスが の形になるので、

右下にドラッグすると、「 CommandButton1 」  というボタンが作成されます。

 

「 CommandButton1 」 が選択されている状態でクリック。

コードの表示 を選択。

 

「 Microsoft Visual Basic for Applications 」  というウィンドウが開きます。

 

画像と同じところに、 Range(“A1”).Speak  と入力してください。

 

そして、シート画面 に戻ります。

 

開発タブ デザインモード をクリックしてオフにしてください。

 

セルA1 Plus1 と入力します。

入力は、必ず英数文字!

 

「 CommandButton1 」 をクリックすると、

セルA1に入力された文字をパソコンが読み上げます。 (ノ゚ο゚)ノ

 

 

試してみてくださいね

 

 

最後までお読みいただいてありがとうございました。

KSKパソコンスクール 小川和美

 

KSKパソコンスクール

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です